はたらくとくらしに「余白」を

Vision:
自然を通じて人が心に「余白」を持ち、思いやりをもって生きることができる社会の実現

 

KanntoorKaravaan 代表メッセージ

カンターキャラバンは、「より自然に囲まれた環境で過ごしたい」と思う起業家やクリエイターが集まり、2015年にオランダで始まったプロジェクトです。
わたしたちは、いわゆる「デジタル・ノマド」というライフスタイルを愛していて、単なる「モバイル」ではなく、自然を最大限に楽しんでいます。
太陽光発電技術とモバイルWiFiを使えば、どこでもはたらけるんです。
車輪の上の小さなオフィスに乗り込めば、そこには自由が待っています。

私たちは、カンターキャラバンのコンセプトを日本中に広め、カンターキャラバンをつかって都会に住んでいる皆さんを森の中にお連れしたいと考えています。
自然は素晴らしい、そして日本の自然は美しい。一緒に楽しみましょう。

では、森で会いましょう!
Tom Van de Beek

KantoorKaravaanのHPはこちら

KanntorKaravaan Japan 運営会社

運営会社:GOB Incubation Partners 株式会社
運営会社代表:山口 高弘
事業責任者:並木 渉
所在地:〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷2-34-12
お問合せ先:info@kantoorkaravaan.jp
※またはお問合せフォームからご連絡下さい。